CEマーキング適合支援セミナー IN大阪

第2部RoHS指令の動向とリスクと第3部欧州機械指令の対応

個別相談会実施のお知らせ

※終了しました

 

みなさんこんにちは。グローバル戦略ユニットです。

2018年度、第2回目のCE適合セミナーのご案内です。

 

今回は第2部に【RoHS指令(2011/65/EU)】と第3部に【機械指令(2006/42/EC】をテーマに

2018年6月28日(木)に開催いたします。

 

今回は大阪支店での開催となります。

 

今まで「東京は遠くて…」と見送っていた関西方面のメーカー様もこの機会にぜひご参加ください!

海外のお客様から貴社製品を購入したいが、CEマーキングに適合しているの?」

CEマークを貼って出荷して欲しい!」と要望を受けているが、

実際にどのようにすれば良いのか?」とお悩みの方々、

翌日以降でご予約可能な「個別相談サービス」をご利用ください!

⇒6月22日(金)時点、個別相談は満員になりました。

(個別相談サービスについては、事前にお問合せもしくは当日スタッフにお声がけください)

 

また第3部の【機械指令(2006/42/EC)】では

産業機械類の専門家である、吉川様より御講演頂きます。

産業機械は機械指令に該当する製品が多いので、

該当製品の輸出されている、輸出を検討しているご担当者の方は必見の内容となっております。

【セミナー概要】

■セミナー名:CEマーキング適合支援セミナー(+改訂RoHS指令・機械指令)

■開催日時:2018年6月28日(木) 13:30~17:00(受付13:00~)

■場所:株式会社テンダーラビングケアサービス 大阪支店

〒530-0047 大阪市北区西天満 2-6-8 会場までの地図

■セミナー内容

13:30 第1部:CEマーク貼付までの進め方

14:00 第2部:RoHS指令の動向とリスク

15:15 第3部:欧州機械指令の対応について  講師:外部講師

17:00 終了

※1:第1部は全日共通の内容となります。

※2:第3部は参加日によって、講演内容が異なりますので、ご注意ください。

■受講料

無料(終了しました)