CEマークとは、EU加盟国に製品を輸出する際に、安全基準を満たしていることを証明するマークです。テンダーラビングケアサービスでは、CEマーキングの支援サービスを行っております。

CEマーキングにおける整合規格とは何か?

ニューアプローチ指令は、製品を市場に流通させる際に満たすべき「安全」において、最低限守らなければならない「必須要求事項」を定めていますが、具体的な技術的要求は規定していません。

この技術的要求や仕様を定めているものがIEC/ISOなどの国際規格になります。

IEC/ISOなどの国際規格は欧州のEN規格となり、製品がこのEN規格に適合していればニューアプローチ指令の必須要求事項を満たすことが推定されます。

この推定という意味は、整合規格の適用は絶対ではなく任意であり、一番に満たすべきはニューアプローチ指令で定められている必須要求事項ということです。必須要求事項を満たすためには、まずはリスクアセスメントを正しく行う必要があります。

整合規格は下記の3構造となっており、整合規格の選定は対象機械・設備に対して「C規格→B規格→A規格」の順番で特定していきます。

国際安全規格

株式会社テンダーラビングケアサービス
PCB推進部
TEL 03-6226-2970 受付時間 :9:00~18:00 (土・日・祝日除く)
お問い合わせ先:global@tenderlove.co.jp

CEマーキングの手引書

CEマーキングの実務の基本

PAGETOP
Copyright © Tender Loving Care Services co.,ltd All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.